フリーペーパーaptやその周辺の情報をお届け!


by tete-lab

カテゴリ:プロコンのこと( 4 )

プチ哲学

e0178097_0305977.jpg


佐藤雅彦さん「プチ哲学」マガジンハウス

この本を002号で紹介した頃は、クリエイターの佐藤さんと言ってたけど、
もはや、ピタゴラスイッチの佐藤さんと言った方が伝わりやすいのか?

ピタゴラスイッチの中にも、ところどころ表れる、
脳がピカッと光る瞬間。あっ今 ちょっと私頭よくなったかも。

プチ哲学を読んでいても、ピカッ!となる。∑o(☆o☆)o
普段なにげなくやりすごしてるけど、ちょっとだけ深く考える、
なるほど、そうか!と思う。

タイトルには哲学って書いてあるけど、難しいことはひとつもないくて、

急いでいる時は、エレベーターに最後にのる、すると一番最初に降りられる。
これをプッチンプリンの法則というw
先にカラメルをいれておくと、お皿に盛る時にカラメルが上にのるあれ。

物の見方をほんの少し変えるだけで、世界はこんなに広がるのかって。
これを意識してできるとずいぶんおもしろい目線でものがみられるんだろうなぁ。
まぁ、それが なかなか難しいんだけども・・・  (-_-;

More
[PR]
by tete-lab | 2010-06-17 01:05 | プロコンのこと

人形劇 三銃士

2日続けて、自分の趣味のお話ですみません。

ひとりはみんなのために!
みんなはひとりのために!


今週からNHK教育で「連続人形活劇 新・三銃士」が始まりました!!!
じつに14年ぶりの人形劇ということで、NHK人形劇ファンの私としては大興奮なわけです。
しかも、三銃士だし、脚色が三谷幸喜ときたら、ダブル興奮!!ふんふん=3

NHKの人形劇といえば、ひょっこりひょうたん島、プリンプリン物語、三国志なんかを見てました。三国志は人形劇とは思えないほど、人形達の演技力がすごくて、川本喜八郎さんの人形の美しさにほれぼれ。孔明かっこよかったな〜。

これまたNHKで放送していた、アニメ三銃士もおもしろくて、毎週かかさずみてました。美男子アラミスが、実は女性だったっていう設定にドキドキしたのを覚えています。

今回の人形劇でも、ダルタニアン、三銃士の3人、ルイ13世やロシュフォールなど、登場人物のキャラ設定がおもしろい。
銃士隊解散後、聖職者になってたアラミスは三銃士として復帰して戦うとき、「すまぬ」といいながら戦うんだよぉ。かっこいい〜〜!(←こういうのに弱い)
あとルイ13世がすごくかわいい。
お話のテンポもよくて、戦いのシーンも迫力のかっこよさ。
爆笑問題 田中さんのナレが棒読みくさくて若干気になりますが(笑)
今後の期待大〜〜〜=3 みんなぜひ1度みて見てぇ〜〜!

そういいながら、私もうっかりみのがしたので、
明日の土曜日の、今週放送した1話〜5話を一挙再放送を見なけりゃ。=3
10月17日(土)午後3:00〜4:40

通常放送は、18:00〜18:20
10月19日〜23日までは毎日放送で、30日以降は毎週金曜日に放送。
[PR]
by tete-lab | 2009-10-16 22:36 | プロコンのこと

apt001プロコンにて

お〜い みんなザジちゃんが帰ってきちゃったよ!!(笑)

e0178097_224195.jpg

001のプロコンで紹介した
映画「地下鉄のザジ」が作品生誕50周年を迎え、
【完全修復ニュープリント版】としてスクリーンに復活しちゃってます!なんと〜。

今のところ岡山での上映はないようですが、クレールに来てくれないかな・・・。
行くのに・・・。

More
[PR]
by tete-lab | 2009-10-15 23:30 | プロコンのこと

プロコンってね

私、aptの紙面では pros and cons(略してプロコン)のコーナーを担当しています。
aptの中で唯一の情報コーナーで、その号のテーマに合わせた本や映画を紹介しています。初めは映画・本・絵本を各1点づつ紹介していましたが、他の新しいコーナーが増えていくたびに浸食され現在では何か1本紹介するのみになってしまいました・・・。とっても楽になったけど。
テーマに合わせたものということで、毎回ちょっと大変です。これってほんとに合ってるのかなぁ・・・。と。

More
[PR]
by tete-lab | 2009-09-30 23:08 | プロコンのこと