フリーペーパーaptやその周辺の情報をお届け!


by tete-lab

プチ哲学

e0178097_0305977.jpg


佐藤雅彦さん「プチ哲学」マガジンハウス

この本を002号で紹介した頃は、クリエイターの佐藤さんと言ってたけど、
もはや、ピタゴラスイッチの佐藤さんと言った方が伝わりやすいのか?

ピタゴラスイッチの中にも、ところどころ表れる、
脳がピカッと光る瞬間。あっ今 ちょっと私頭よくなったかも。

プチ哲学を読んでいても、ピカッ!となる。∑o(☆o☆)o
普段なにげなくやりすごしてるけど、ちょっとだけ深く考える、
なるほど、そうか!と思う。

タイトルには哲学って書いてあるけど、難しいことはひとつもないくて、

急いでいる時は、エレベーターに最後にのる、すると一番最初に降りられる。
これをプッチンプリンの法則というw
先にカラメルをいれておくと、お皿に盛る時にカラメルが上にのるあれ。

物の見方をほんの少し変えるだけで、世界はこんなに広がるのかって。
これを意識してできるとずいぶんおもしろい目線でものがみられるんだろうなぁ。
まぁ、それが なかなか難しいんだけども・・・  (-_-;



e0178097_1131921.jpg


e0178097_1132714.jpg


絵がとにかく かわいいんだよなぁ〜
[PR]
by tete-lab | 2010-06-17 01:05 | プロコンのこと