フリーペーパーaptやその周辺の情報をお届け!


by tete-lab

八岐大蛇とスサノオと 3

先日の「六根清浄 →どっこいしょ」

e0178097_22245393.jpg


何かと思って調べたら、
修行の山登りの際に、「六根清浄」と唱えてたんだと。
それが転じて どっこいしょ になったんだと。

どっこいしょの語源の一説なんだそうな。 (・o・) 


この日、最後にいったのが 血洗いの滝のほど近く。
「宗形神社」  むなかたじん・・・?

スサノオの持っていた長刀から産まれた、三人娘の神様を祀っている。






古事記の後半になってくると、天皇のお話になってくる。
その中に出てくる「悲恋の黒姫伝説」ゆかりの地なのだそう。

第16代 仁徳天皇には嫉妬深い皇后がいた。
あるとき天皇は、吉備に美しいクロヒメという娘がいると聞き、召し上げる。

まぁ、嫉妬深いんで皇后はイジメとかする。
天皇がクロヒメに、貝の腕飾りをプレゼントするが、
これが皇后に贈ったのと同じもの!!天皇のバカチン! (`ε´)

皇后はクロヒメが自分の物を盗んだと決めつけ、
宮中から追い出してしまう。

泣く泣く吉備に帰ったクロヒメに逢いに、天皇はこっそりやってくる。

なんかワイド劇場的展開なお話。 ( ̄Θ ̄;)


e0178097_22271988.jpg


享徳2年(室町中期)に立てられたこの鳥居は、県内で3番目の古さ。( ̄◇ ̄)ホー
岡山県指定重要文化財。

e0178097_22334517.jpg


e0178097_2234843.jpg


e0178097_223420100.jpg


e0178097_22343421.jpg


赤磐市の指定文化財である。本殿。
永禄5年に作られた、三間社流造。中世末期の建築様式を残している。
・・・んだそう。

この神社に伝わる獅子舞は360〜400年伝承されているのだとか。
う〜ん 一度見てみたいような・・・。

なかなかきれいな神社だ。
なんかこの裏に古墳?かなにかがあったらしい。
帰ってきて 知った (T T)ショック


雪がまだ残ってた。

e0178097_22353940.jpg


イギー 産まれて初めて雪と対面。
上に乗っかって崩れるとビビってた。
でもまた乗ってみる。で またビビる(笑)
[PR]
by tete-lab | 2010-06-30 22:48 | ようさん探訪記